もしかして、プレ更年期!?

40代前半の頃、一時期調子を崩した事がありました。

疲労感・倦怠感・頭痛・動悸・眩暈・不眠・体重減少・・

「私の身体はどうなってしまったのだろう・・」

とても暑い夏の終わりで最初は夏の疲れかなぁと思っていたのですが、何かが違う。

念のためにと病院に行くものの、特に悪いところは見つからず・・。


その時、

「これって・・もしかして、プレ更年期?!」

ふとそんな事を思ったのを覚えています。


当時はまだ女性の身体にも更年期に関する知識も薄く、今思えば、それがストレスや疲労からの自律神経の失調だったとすぐに思うのですが、当時はただただ不安でした。

心配してくれた友人に「プレ更年期って言われるものかなぁ?」と相談してみると、

「良く分からないけど、とにかく疲れていて休む時期なんだよ。どうしたの?」と自分の話を

「うんうん・・」と聞いてもらえる事に安堵でき、それが心底安らいで・・

さらにアロマセラピストの友人を紹介してくれ、嬉しかったなぁ。。

この二人とはもちろん今も良きお付合い。とっても感謝しています。


確かに当時の私は大きなストレスを抱えていたし、それをうまく解消できずにいて、栄養のバランスも悪く、生活のリズムも悪かった・・

セラピストの友人はアロマにも栄養学にも詳しく、彼女の話を聞いていると自分の身体に起きている事が「全てを見直す時期なんだ!」と素直に思え、

アロマを使ったストレス緩和を知れたり、栄養素を考えた食事も見直し、

そしてさらに・・

「ストレスの原因になっていた事から離れる決心をしたこと」

これがきっかけで環境を変え気分を一新すると、みるみるうちに復調・・。


身体って素直だな。。。

身体と心は繋がっているんだな。。

それを改めて実感。


そして誰かからのアドバイスが自分の状況を変えてくれるきっかけになるんだなとも感じた経験でした。

そんな自分の経験を経て「リアル更年期世代」に入った今、女性の身体を真剣に考えた「ウィメンズケア・ヨガ」の指導者、そして女性専門トレーナーとして活動している事にも何かの縁を感じるのですが、一人でも多くの女性が不調や不安や悩みから離れられるよう、そのきっかけになる事を伝えられたらなぁと思っています。



自律神経の失調は更年期の症状に酷似していると言われます。

だから私のように感じる人も多いのでは?と思います。

40代前半のプレ更年期、

50代前後の更年期、

不調や症状のどちらもまずは「生理」の状況を見る事が大切です。



「ウィメンズケア・ヨガ(更年期ヨガ2級)セルフケア講座」では、

20~50代までの女性に幅広く受講して頂いているのですが、

生理リズムの事、更年期の症状の事、自律神経の事、それらの働きを良くする事を分かりやすく学び、自分自身を整ていく事を目的にした講座です。


体調が安定すると、とっても心地良いですものね。

Women's care Yoga in Yokohama

横浜の女性のためのヨガのお教室