エイジングケア

「アンチエイジング」という言葉に、なんだかどうも抵抗があって・・

年齢に「抗う」という感じよりは、身体や心や環境のいろんな変化をゆっくりと受け入れて、いくつになってもそのまんまの自分でいたいし、それを楽しみたいなぁと思います。


ただ年齢を重ねる事に対して、何もしない・・というのとはちょっと違う。

今できる小さな小さな積み重ねの「エイジングケア」は大事だな思っていて、

そうするとまた次の未来が変わってくるに違いないと思っています。


「おばさんだから~」「年だから~」と口にするのは簡単だし、諦めるのはもっと簡単・・(笑)


私のクラスに一番多く来て下さっている世代は50~60代の方で、70歳代の方もとっても多いのですが、あ~だこ~だ言いながらも(笑)、なんだかとっても楽しそうで、皆さん溌剌とイキイキされていてお元気です。

とても感心するのが、お休みされる方も少なく、週1ヨガを定期的に実践されていること。

偉いなぁぁ。。


もちろん、クラスの内容は「ウィメンズケア・ヨガ」。

足のマッサージをして土台を作る事、全身をほぐす事、身体への負荷をかけ過ぎないヨガの動き・・これは姿勢作りの基礎になっていきます。

年齢を重ねるにつれ筋力が低下するとどうしても姿勢が崩れやすく、バランスも悪くなり、その為内臓の位置が変わってくるために不調を起こしやすくなったりするのですが、

それを改善していく事も目的にしているのが、このヨガの特徴の一つ!


さらに「呼吸法」で自律神経の働きを良好にする事を行っているので、

「ヨガの日は寝付きが良いです」

「血圧の数値が良好です」

「気持ちがスッキリします」

「疲れにくくなりました」

などと、この世代に多い心や身体の問題にも役立てているご様子。

嬉しいご感想を多くの方に頂いています。


生徒さんを見て感じる「溌剌としていてイキイキ感」や、

猫背気味の方がす~っと背骨ラインが整ってきて年齢よりも若々しく感じるのは、

これこそがまさに「エイジングケア」の結果だなぁと・・。

これは何よりご本人の「継続している自信」がチカラになっています。


さらにいくつになっても

なんだか調子が良い=ご機嫌に過ごせますよね。

もちろん不調は誰にでも起こりますが、「今は休む時期」というのもヨガを続けていると段々と分かったり、「無理をしない」という選択もできるようになってくる。

そして「立て直す力」も備わってきます。


「アンチエイジング」ではなく、「ハッピーエイジング」。

身体も心もそんな風に年齢を重ねる事ができたら嬉しいな。

Women's care Yoga in Yokohama

横浜の女性のためのヨガのお教室