ウィメンズケア・ヨガのご感想②

続々と頂いております「ウィメンズケア・ヨガ」のご感想をご紹介したいと思います。

今日はジャスト更年期世代、私と同年齢の方からのご感想です。


昨夏は暑~い夏でしたね、その時の出来事。

ある生徒さんから突然今までに経験のない「眩暈」に襲われ不安になり、「これは更年期の症状でしょうか?」と相談を受けました。

ひとまずお伝えしたのは十分に休養すること、今は休むタイミングである事を伝え、

実際身体を起こす事も困難で数日ゆっくり過ごされたようで、すぐに復調されました。

原因は疲れ・夏の暑さ・自律神経の乱れ・ホルモンバランスの乱れ・・だったのではないかと思いますが、原因を探るよりこれから先を考えて対策をしていきましょ~!とお伝えしました。


同年齢なのでお互いに起こっている体調の事も話しやすい上に

「この時期に先生が更年期に勉強されたり、このヨガがあるのがとても心強いです」

と仰って下さいました。

「安心材料」ができる・・

これ、とっても大事なこと!


体調がすぐに安定したのでヨガにもご復帰。

特に勧めたのは肩回りをほぐす事、十分に血を巡らせる事、姿勢への意識でした。

「姿勢」は写真で確認する事で改善点も腑に落ちたご様子。

ほぼ毎週欠かさずクラスにもいらして、さらには軽い筋トレを始められたようで

「あれ以来眩暈は起こってないし、肩がラクです~。体調も安定してます!」

そんな感想を頂きました。

言葉よりも分かりやすいのが、

もともと美肌の持ち主さんでさらにお肌が潤ってツヤツヤ~

姿勢も維持できる筋力もつき全体的に、と~ってもスッキリ~

晴れやかで前向きな気持ちで過ごされているのがすぐに分かります。

「最近なんとなく体調良いでしょ?」と聞くと

「ハイ、そうなんです(^^)」とっても爽やかな笑顔。


体重という数字ではなく、「体調が良い」と感じるその人に合う状態を作る事。

これも大事な要素です。



「更年期」=なんだか不安。。。なんだかイヤだな。。。どうしよう。。。

お年頃世代(笑)の私の周りで多く聞かれる言葉です。

イメージも良くない。。(笑)


情報だけに振り回されず、大切だなぁと思うのは「更年期」というものを正しく知り、

受け止め方次第の部分もあるなと改めて思います。

「こういう時期なんだ」「こういうもんなんだ」「次のステージに向けての転換期」

「やがては終わる」・・・

心の持ちようで過ごし方も違うと思いますヨ!


そしてできる身体への対策は早め早めに行うこと。

身体は応えてくれますヨ・・!


★2019年4月20日(土)「ウィメンズケア・ヨガ」2級講座開催★ 

月経・更年期・自律神経系の働きをサポートするプログラムです!

 申込みを開始致しました。

 詳細・お申込み:こちら  

Women's care Yoga in Yokohama

横浜の女性のためのヨガのお教室